【第二弾】髪の毛セルフカット ささっと髪内側にレイヤー入れ

 髪の毛を自分で切る事って失敗が怖いのでためらいがちになりますが、外出や人と話すのが億劫だったり、お金がもったいないと考えている私はセルフカット愛用者。自前のくせ毛が幸いしてレイヤーが多少左右キッチリでなくても目立ちません。コツは髪の小分けとゴム使いです。

Googleスポンサーリンク

春を爽やかに始めたい

 もうすぐ春がやってきますね!

 今年の北イタリア2月の天気は雨が少なくめずらしいほど快晴が続いている為、寒いけど気持ち良く過ごせています。

 だからこそ”あぁ、これが春のぽかぽか陽気ならどんなにいいだろう”なんて、春を待ち遠しく思いながらバーゲンの残り物をあさっているわけなんですが…。

 春の爽やかさに似つかわしくない&身長に対して髪の長さが重すぎる姿になっていることに気付きまして、早速軽やかに変身することにしました。

 髪の毛を軽くするうえで私ができるのはレイヤー入れのみ。

 えぇ、もちろん髪切りのプロである美容師さんの足元にも及ばない『なんちゃってレイヤー』でございます。

私の髪質

 かなり前の記事でもセルフカットの様子を公開していますが、その時の写真を見てもらえれば分かるようにくせ毛・パサついて広がる・太いという4重苦の髪質が私の髪。

 でもあれ…?比べてみると少しだけ髪質が改善しているかも。
もしかしてこれらの商品のおかげかもしれません。特に利尻昆布のトリートメント♥

白髪染めも兼ねているので便利です

髪の毛を自分で切る

 今回のセルフカットの方法。

 すべての髪質に適用できるものではありませぬ。

 私のように大きめのうねりのあるくせ毛の方であれば大丈夫かも…?と思います。

 それを踏まえて道具紹介(^◇^)

 ジャジャン!

 中央にあるのは100均のすきばさみですが…レイヤー入れて毛量調節するので使いません(汗)っていうか、すごくざっくり切れるのでこのハサミは好きではない

 あとは、普通の工作ばさみ(;´д`)と髪留めと細いゴムいっぱい。

 工作ばさみとか使っちゃって私ったら~…美容師様がこのページを見ないことを祈る(+_+)

理想の髪型を思い描く

 美容室に行って”〇〇な髪型にしてください”ってお願いする人が多いと思いますが、セルフカットも同じです。

 行き当たりばったりにならないように、これから切っていく左右上下の髪の長さを最初に考えておきましょう。

 私の場合は今回、髪上部はいじらないことにしたので邪魔にならないようまとめました。

大まかにブロック分け

 次に残った髪を適当に大きく4つに分けました

レイヤーを作る準備

 そして各ブロックごとにはさみ一回で切れる量の毛束を縦に取り分け、細かくブロッキングしていきます。

※この時、毛束を上部に引き上げながらゴムで中央付近を結ぶ
↑レイヤーを作るコツ

だらっとこんな感じになります。

 反対側(ブロック4)も同様にしました。

切る長さを決める

 早速切りますよ!

 私の場合、髪の長さは(失敗したときのことを考えて)結べるくらい残しておきたい為、ゴムを後頭部の方へずらしながら位置確認&好きな位置に長さ調節できたら、そのまま毛束がゆるまない位置に移動してジョキン!意味が分からないって方用に、記事最後付近に図解を載せましたので参考にどうぞ

 毛束を上に引き上げて切ることでレイヤーが出来るはず。

 ゴムに近いところを切るとより正確に出来ます(私はできていませんが汗)

 右の毛束、左の毛束…と左右交互に切っていくと左右対称になりやすいかと思います

 ブロック3,4を切り終わったところ

ぱっつん切りになってないよ

次のブロックも同様に

 ★切り終わった髪は次のブロックの髪と混ざってしまわないようまとめておきましょう。

 ★頭の中段は髪の生えている場所が広い為、はさみ一回で切れる量で小分けすると必然的に毛束数が増えますが、それでオッケーです。

失敗したくないなら絶対小分け!(^^♪

完成

 出来上がりはこんな感じに。

 レイヤーづくりをザックリ書くと、
毛束を上に引き上げまっすぐ切る!

 それを好みの長さになるようにやるだけです。

 この方法をお友達や家族などに教えてやってもらえば、自分だけだと良く見えない後頭部のカットも楽になるかと思います。私はこの方法で我が子の髪の毛を切っています。

 あくまでもセルフカットなので美容室に行ったみたいにキレイにはなりませんが、初心者の方や失敗が怖いけどやってみたいという方は、毛先数センチ切ってレイヤーを入れてみるだけでも髪は軽くなりますし楽しいかと♪

 それではまた~(*´ω`)/
Ciao!

Googleスポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

チビ女子リンクユニット
Googleスポンサーリンク