自分では気づかない頭頂部の薄毛の為に前髪ウィッグを買ってみた

 30代になってから髪の分け目から地肌がゴソッと見えるようになり不安の日々。手っ取り早く隠せるつむじアリの前髪ウィッグを購入したのでその感想です。他の手持ちウィッグの使い心地もレポしています。

アラフォーなら誰にも訪れる薄毛

wig1

 私は学生の頃に髪をギューギューと結んでいた為に毛根が弱くなり、20代から頭頂部のつむじ付近の毛量が怪しくなってきました。

 ストレスもあっての事だと思いますが、家族からも本気で心配され、アデ〇ンス購入をしてあげようか?とまで言われる事態に。

 その内生えてくるかも…と安易に考えている内に、結婚し1人目が生まれ、2人目も生まれ…。
女性は出産すると薄毛になると言われている通り、2人目出産後から毎度のシャンプーで髪が抜ける抜ける(泣)

 そういう経緯で私は若くして薄毛になってしまいましたが、人の事笑ってられませんよ、皆さん。
アラフォーは薄毛階段の入り口です。
私の仲間になるのです Ψ(`∀´)Ψ

 そういうと不安になるでしょうから、私がやった頭頂部隠し対策をご紹介します。

やったことある薄毛対策

 私は背が低いので、私の頭頂部は他の人にとって非常に見やすい位置にあるっていうのがイヤ…です。食事や絵を描く際に下を向くときも、頭頂部が見えやすいですよね。

 真実を知るのはとても怖いですが、覚悟を決めて思いきって自分の頭頂部の写真を真上から撮ってみると、隠す場所がはっきりして対策が取りやすくなります。

やってみた薄毛対策

・毛根刺激するスプレーをかけ、地肌マッサージ
・前髪の分け目を変えた
・頭頂部から髪を前に下ろして”厚め前髪”を作った
・幅の広いおしゃれターバンで頭頂部を隠した
・ポンパドールを作って前髪を後ろに流した
・オールバックにして髪を結んだ

 ターバン、ポンパ、オールバックはなかなかイイです!
今は冬なので、外出時は帽子をかぶって頭頂部と分け目を隠しています。

 また体内ホルモンも関係しているので、ストレスを溜めすぎずに心の平穏を保つようにしています。(なかなか思うようにはいきませんが心がけています)

 ■ 簡単ヘアバンドづくり↓ 分かりやすいです!
買うより早い!ヘアバンド(ヘアターバン)の作り方2種

私は後ろのゴムが入る部分を平ゴム”むき出し”で作るときもあります(笑)

前髪ウィッグを購入

 いろいろな対策をしていますけど、薄毛の範囲が広くなってくるとどうしようもない髪のコンディションなときもあって、そういうときに”ウィッグで手っ取り早く隠したい”と思うわけなんです。

 前髪ウィッグ以外に持っていたものがあったので、”かつら”に対する抵抗はありませんでした。
私が購入したのは『つむじがある』タイプ。

wig05

 写真の左側を前にして前髪を分けることもできるし、右側を前にして前髪を作ることもできます。
このウィッグの下にはパッチン留めが2つ付いており、地毛に挟んで留めるのでズレ落ちの心配はありません。

使い方

 知っとこ!
→ 個人によって頭の形が違うので、頭の形が変にならないような置き場所を知る必要があります。

 今回私は前髪を分けるような被り方(上記の写真でいうと、左側部分を前にする)にしました。
本来のつむじの上にウィッグのつむじを乗せると頭が角ばってしまったので、ちょうどいい具合の所まで手前にズラしています。

 そうすると当然ですが、不自然なところにつむじが出来ます(笑)
そのままでは外出できないので、不自然なつむじを幅広カチュームなどで隠します。

wig6

これで完成!

 私がチビ助なせいで、頭頂部の薄毛が周りに発見されやすいっていうのも悩みなんですが、これで隠すことができるのは助かります。

他のウィッグの感想

 前髪ウィッグだけでなく、他のウィッグも使い方は簡単です。
少し紹介しようと思います。

結んだ髪に付けるだけ

wig3

 これはゴム仕様になっています。
適当にお団子を作った髪の根元に、普通のゴムのようにして結ぶだけです。

wig4

 偽髪を垂らしても良いし、巻き付けても可愛くなります。
アラフォーは、巻き付けて上品なピンで留める方が清楚な女性っぽくなります♪

髪の毛が伸びちゃうぞ

 手前の巻き髪ウィッグは髪のボリュームと長さが簡単に手に入ります。
前髪ウィッグと同様、髪に取り付けるためのパッチン留めが裏側についています。

 髪の毛をハーフアップにして、その下に取り付けます。

wig7

 私のウィッグの毛は人毛ではないので大事に使わないと絡まったりします。
毛先が絡まらないように軽く束ねると、絡まり具合を軽減させることができますよ!

wig9

 後姿はこんな感じで、本物の髪と髪の間にサンドイッチされているので髪色さえ合わせればバレません!
あいにく、私の今の髪は白髪隠しのカラーリングをしているので少し茶色です。
このウィッグを買った当時は黒髪だったので、現在は写真のような色違いが発生してます。

まとめ

 本物の人毛ウィッグを買うとなるとお高いですが、私の人工ウィッグは3000円くらいでした。

 私は上記で述べたようなターバンやオールバックなどで分け目の薄毛を隠しているので、毎日前髪ウィッグをしているわけではありませんが、一つ持っていると白髪隠し/梅雨時の髪爆発など、頭髪トラブルの際に安心です。

 どなたかの参考になった記事だったでしょうか。
そうだと嬉しいです!

 それではまた~。チャオー(*^^)

Comment