春ピアスをビーズで手作り/ヘビロテ率は持ち服に合う色選びで決まる

暖かくなる春~夏用のピアスを手作りしました。暖かくなると汗のせいで金属アレルギー反応が出てしまうため、ステンレス製のフックや金具を使用しています。ピアスのデザインは適当ですが、持ち服の色に合う事を重要視すると沢山活躍するピアスが完成しますよ。

Googleスポンサーリンク

ピアスをハンドメイド

 こんにちは&こんばんば

 ご無沙汰しておりました。サニーです(^^)/

 私用でパソコンを触る暇が全くなかった為、一か月以上更新していませんでしたが、チラホラ見てくれている方がいらっしゃって涙涙。

 ありがとうございます(*´ω`)

 実は、日本に住む両親や親戚が5名ほど我が家に来て、一緒にイタリア旅行をしていたんです。

ローマでの写真↓

 ミラノに戻ると狭いウチに合計9名の人間が寝泊まり&食事…(;^ω^)

 子供たちが騒々しいわ、彼らに沢山の思い出を残してほしいと夫と奮闘していたわ、イライラすることもあったけれど、一斉に皆が日本に旅立った日はポロリと涙が出てしまいました。

 ま、それは置いて、自分で作る春ピアスの話にもどりましょ!

 最終的には↑こんなものが出来たのですが、始めはデザインも何も頭の中に無いので、とりあえず持っているビーズと使ってしまいたいメタルモチーフを目の前にどーーーん!!!

 ムムム…どうしようかしら(+_+)と、
ネットで良さそうなデザイン検索したり、想像したり。。。

 あぁ!!!
何も思い浮かばないよぉぉ(-_-;)30分経過。

メインの色を決める

 象…象と合わせる色???

 しばらく考えていたけれどなかなか決まらないので、適当にパステルカラーをチョイス。

↑青い透明ビーズをアクセントにしようかなぁ…と色合いチェック中

 次は葉っぱモチーフ。

 本当はネックレス用なのだけれど、強引にピアスにしますw

 葉っぱだから、やっぱり緑…かな。

 アクセントに紫ビーズを合わせたらブドウっぽい雰囲気に

 緑のビーズを瞬間接着剤で貼り付けます。

手で作業すると引っ付いて大変なのでピンセットで

金具を丸めるときは

 ネックレスやピアス作りで針金を曲げたり丸めたり切ったりする作業に役立つペンチ類。

 私はこれら2本で作業をしています。

 最初オレンジペンチ一本で頑張っていたけれど、丸ペンチを購入したら手放せなくなりました(笑)

 本当にきれいな丸が簡単にできるのでおススメでごじゃります★

完成した春ピアス

 象ピアスのビーズの金具端はワザと丸めています。
青い透明ビーズが有ることで、春らしい軽やかさUP↑↑

 葉っぱの方は紫ビーズを数個足してモチーフにぶら下げました

他のピアス

 そうだ!赤いTシャツに合わせる元気ピアスがなかったと、突然思い出して急きょ作成!

 ついでに、黄色やホワイトのヘビロテ薄カーデに合わせる用にもう一つ追加

 段違いのぷりぷりピアスが欲しかったので満足まんぞく!

まとめ

 ここ数年、ピアスの材料は買っても既製品を買う事がすっかりなくなりました。

 タイトル下で触れた”金属アレルギー”のため、アレルギー用市販品を買うと自分が作るより10倍以上高いんですよねぇ(-_-;)*樹脂製を除く

 汗をかく肌に直接触れる金属…ネックレスチェーンやピアスはステンレス製を愛用しています

普段使いには樹脂フックもおススメ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

樹脂ピアスパーツ10color/チタンピアスパーツ
価格:42円(税込、送料別) (2018/4/24時点)

 あ、そうそう( ゚Д゚)

 透明アクリルビーズは一見すると子供っぽい印象なのですが、

 パール、落ち着いた色合いのビーズと単体で合わせてみると大人可愛い印象になりますよ!

 子供が使っていたビーズが残っている…なんてことがあれば大小パールと合わせてみてはどうでしょう(*’▽’)

 それではまた! Ci vediamo presto!!!

Googleスポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

Googleスポンサーリンク