見つけたら即買い♪夏用の蒸れない靴下で足を快適に

 ”靴下なんてどれも同じ”と、何も考えないで年中同じ靴下を使いまわしていましたが、夏用の靴下を発見してからというもの、その快適さ故に夏用・冬用と分けるようになりました。私の『気にして買うようにしている』夏用靴下をご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

冬用と夏用の靴下

 冬は足元が隠れるボトムが多いですから、どんな靴下を履いていたとしても他人にバレにくいですよね。 また、よそで靴を脱いだ時でも、可愛い柄はチラ見セに効果的です。

 そしてスカート+タイツも同様(^◇^)
そんなに悩まないでコーディネートできます。

  つまり、冬の靴下は、
適当に選んでも大失敗がない!
注:↑私の場合です(/・ω・)/

 春が来てもそのまま冬の靴下を履き続け、靴の中が蒸れて気持ち悪くなって初めて、夏用の靴下の出番がやってくる…みたいな。
注:↑私の場合です(/・ω・)/www

  だから、暑かったり、寒かったりするこの時期の靴下を家着のまま適当に選ぶと、いざ出かけるときに短めボトムスや靴のコーディネートと合わずにもう一度靴下選びをする羽目になったり、「どうせ、誰も気にしないでしょ」なんて自分の都合のいいように考えて、変な格好で出かけることだってあったり…。
(´・ω・`)皆もあるよね?

6月現在の靴下

 雨が降って肌寒い今日は、この靴下とスニーカーで出かけました↓

 この靴下を晴れた日に履いて家に帰って靴を脱ぐと、蒸れていて気持ち悪い!
そんな時期なんですよね、今(怒)…

蒸れを解消するだけならコチラを使ったりします↓

足の下側だけをぐるっと覆うフットカバーと、蒸れずにずっと快適5本指靴下!

●フットカバーの欠点

  私だけではないと思うのですが、フットカバーを履いて歩いていると、かかと部分がスポッと外れませんか

 いちいち直すのも面倒なので、つま先だけカバーが付いた状態でそのまま歩いていますが、靴を脱ぐとフットカバーがデロ~ンと出てきてすごく格好悪い!
お呼ばれしていたら、とんでもない恥になりますよ、コレ…。

 というわけで、コーディネートにどうしてもパンプスを合わせたい&よその家に上がらない時しか出番が無い私のフットカバー。
日の目を見ずに、ずいぶん長い間買ったまま放置状態のものが沢山あります…。

●5本指靴下の欠点

 蒸れずに可愛い柄も沢山販売されていてすごく優秀なんですが、五本指に割れている靴下って、家族以外に見せるのは恥ずかしくないですか?
足の指うにょうにょしていて、やたらごつく見えるんですもの…(-_-;)

 また、指一本一本に靴下をフィットさせる手間が(特に汗ばむ季節はすべりが悪くて)面倒です。

私の夏の靴下決定版!

 つまり、
今までの経験から私に合う夏の靴下を分析すると、
:定番普通型
素材:風通しの良いもの
デザイン:堂々と見せられる
となるのですが…。

 ”堂々と見せられる”ためには、アラフォーの私の場合、色で遊ぶのは無理かしら(;’∀’)
気分転換にカラフルな色が欲しい場合は白スニーカーと合わせると良いかも♪

 実は、上記三つの条件を満たした靴下を2年前の日本帰国の際に購入しています!
それが秀逸過ぎて、もう少し買っておけばよかったと思うほど

 少し長い丈を選んでいるのは、新品の靴に直接肌が触れて靴擦れが起こるのを防ぐ為! 長めの丈で履くのはもちろん、生地が薄いので簡単に”くしゅっ”と短く履くこともできるので便利です。

 また、麻が混じっていると通気性が跳ね上がりますし、悪臭も軽減できます。

 シルク製も良いらしいですが、あいにく持っておりませぬ(+_+)

 私は、靴下屋とtutuannaというお店で、日本帰国時にいつも靴下を買っています。
全国に展開するお店なので、みなさまの近くにもあるかも(=゚ω゚)ノ

 通販では、靴下屋が楽天市場さんに、tutuannaがAmazonさんに店舗を持ってらっしゃるようです。 tutuannaの公式サイトがとても見やすくて可愛い♪

現在だと使いやすいベーシックな色が残っています(*´ω`)

まとめ

  当たり前ですが、店頭に夏用の靴下が並ぶのは””です!

 7月中旬位からセールになるところも多いですし、夏の靴下でお悩みの方はチェックしてみて下さい!

 私も今度の帰国でも当然、夏靴下を買います。もしかしたらお揃いになるかもですね(´艸`*)
Ciao a presto(チャオ ア プレスト=またね!)

スポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

スポンサーリンク