イタリアでのパスクア(復活祭)の過ごし方

 キリストが神になった記念日をイタリアでは”パスクア”と言います。クリスマス同様、家族親戚が集まって食事を楽し、子供たちはおまけつき卵型チョコレートを割ってワイワイ過ごすのですが、そんな様子を紹介します。

Googleスポンサーリンク

パスクアって?

 英語(カタカナ表記)では”イースター”、卵型チョコを”イースターエッグ”というので、そちらの方が聞きなれている方が多いんじゃないかしら?

 イタリア語では前者を”パスクア”、その次の日を”パスクエッタ”と言います。イタリアのパスクアの日は、親戚が集まって昼食・夕食を一緒に楽しむのが一般的で、パスクエッタは友達やグループで小旅行へ出かける日だといいます。

 当然、レストランや観光地以外のお店は閉まります。もちろん学校も。学校は5日ほどの休みが設定されており、イタリア人学生にとっての『ミニ春休み』って感じです。

私たち家族のパスクアの過ごし方

  毎年、夫の叔父さんの家で長い昼食時間(≒3時間) を過ごした後、散歩に出たり、近くに住むお祖母さんの家に出かけたりし、夕食時におじさんの家に戻って今度は軽めの夕食を頂いて帰る…というのを繰り返していましたが、今年はBranzi(ブランヅィ)で過ごそうと言われ、そこへ行くことになりました。

 一応…
google mapsを日本語表記にすると”ブランツィ”になりますが、実際は”ブランヅィ”と、最後は濁った発音の為、ブログでもそのように表記しています。

Branzi(ブランヅィ)in Italia

  ブランヅィはミラノから車で2時間ほど北へ行った場所にあります。

  叔父さんがココに別荘を持っているため、年に2回ほど一緒についていって使わせてもらっています。

 パスクアの前日にブランヅィ入りをし、そこで一泊をして朝を迎えました。

 部屋からは滝が見え、遠くのアルプスの山頂にはまだ雪が残っていました。

卵型チョコ

 卵型チョコはイタリア全土の子供たちが楽しみにしているものです(*’ω’*) 

まずは一つ目

 コップ型の上げ底の上にチョコエッグが乗っかっており、それを包装紙で包んであるのですが無駄に長い上部…コレがあってのパスクアチョコですw

 包装紙を開くと4歳の娘の頭と同じくらいの大きさのチョコ!

  中は空洞で、おまけが一つ入っています。
上の子にはおもちゃのブレスレット、下の子には複色ボールペンが入っていました。

*包装紙のキャラクター関連のものが入っているのですが、外からは全く中身が分からないので当たりはずれが激しいことも…(;^_^A

もう一つのチョコエッグ

 1人に1つずつ、大きな箱登場!

 毎年、叔父さんはこんなに大きなものをくれるので、私と夫は今まで一度たりとも子供たちにイースターエッグを買ったことがありません。チョコレートはこれで十分です。

 入っていたのは↓↓

 ニワトリ型のダークチョコと、大きなチョコエッグ!

 こんなに大きなチョコエッグだから、中に入っているおまけも大きいんじゃないかと思った方…間違いですよ(笑)
先ほどの小さい卵の中に入っているものよりほーーーーんの少しだけ高級度が増すだけです。

 今回はミニ写真立て。娘の興味に全く触れることもなく終わりましたw

昼食

 このブランヅィには同じ名前のチーズが存在します。チーズの”ブランヅィ”と言ったらイタリアではまぁまぁ、名が知れているんですよ^^

 前菜は、地元の精肉店が作っている自家製のサラミや生ハム、暖炉であぶったベーコンのパン乗せ、サーモンのカルパッチョなど。

 夫が”いくら食べても食べ飽きない”という生ハムですが、普段私はあまり食べません。

 でも、今回のコレは塩加減がマイルドで、それでいて噛むたびにジュワジュワ旨味があふれて絶品でした。

 この後、リゾットと羊肉のオーブン焼きなどを食べてお腹いっぱいに。

ブランヅィの景観

 ブランヅィはアルプスの山近いところにある、標高830mくらいの場所。周りは当然岩山ばかり。

 空気が澄んで涼しくて夏はハイキング、冬はスキーを楽しめるゲレンデが近いので休暇を過ごす人も多く、小さい村にしては人が絶えないので好きな場所です(行き帰りのドライブが長くて苦痛ですが…)

 皆が散歩に出るというので付いていきました。

 家を日本家屋にすれば日本にも似た景色がありそう↓

 階段状に家が立ち並ぶ

 何気に、このつり橋が好き(*’ω’*)

まとめ

 先ほど下の娘用にもらったビッグなエッグチョコを開けると…こんなに大きい↓!のですが、今回貰ったチョコすべて砕いてジップロックに入れると、冷蔵庫の一段びっしりチョコで埋め尽くされました(毎年の事ですが)。

 去年の残りがあと一袋あったのに、それを食べきらないまま新しいチョコが仲間入りw
しかも、近日中にあと2つ、パスクアチョコがやってきます

 夫の会社に一袋持たせるのはお約束として、チョコケーキ、チョコプリン、ホットチョコ、ブラックサンダーもどき等々、チョコ菓子を一年中作らないと消化できません。

ハムちゃん
喜んで貰うよ~!
サニー
サンクス(´;ω;`)

  でも、誰かが子供たちにプレゼントしてくれるって有り難い事ですから、感謝しながら虫歯にならないよう頂きたいと思います!

お詫び

 いつもは全く外出する機会のない私ですが、先週からお出かけ続きでブログ内容がファッションではなく、イタリア地域紹介になっている事をお許しください。

  皆さんにイタリアの事を知ってほしいなぁという私の完全なるエゴです(/ω\)

 また、普段、写真やイラスト編集・ブログ書きで数時間机の前にいることが多いのですが、子供2人が同時に家にいると子供たちも私に構ってほしい様子で、続きがなかなか書けずに更新が遅れることがあります。それで今回1週間以上お休みしてしまいました。申し訳ありません。

  みなさんのお役に立てるような、おチビならではの情報を発信していきますので、これからもよろしくお願いします。

 それではまたっ!

Googleスポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

Googleスポンサーリンク