走れる靴が欲しくて厚底スニーカーが気になりだしました

 低身長のチビ女なので常に背を高く見せたくてしょうがないのですが、今まで試したことのない厚底スニーカーが子供と遊ぶのに便利そうだと思い気になっています。どうせ汚れるものだし消耗品だと捉え2千円以下で評価の良いモノを探してみました。

スポンサーリンク

初挑戦!厚底スニーカー

 今まで試してきたスニーカーは、普通のコンバース、7㎝高ウェッジソールスニーカーの2つ。

 そのウェッジソールスニーカーは6年以上前に楽天市場で2000円で購入したものです。

 かなり安定感があってヘビロテし、酷使しすぎてとうとう2年前に靴底に穴が開いてしまって今はありません(;^_^A

 あと数か月で子供と一緒に日本に一時帰国するにあたって、新しいウェッジソールを買おうと思いましたが、気に入ったデザインは高くて手が出ず…。特別大事に長く履く靴ではないのでもう少し安価で何かないかしら~と思っていた矢先『厚底スニーカー』なるものを見つけました。

コンバースの靴を計測

 ネットを徘徊し気になった厚底スニーカーのスペックを見ていくと、肝心の靴底の高さは2㎝~4㎝

 そこで、私物のコンバースのハイカットスニーカーの重さと靴底の高さを測ると、

 重さ→348g、靴底の高さ→2㎝
(上に示した写真の2~3㎝の間の白い部分は靴底ではなくフェイク)

 ずっと『手で持つと結構ズシっとくるよな、コンバース』と思っていましたが、案の定重たいというのが目に見えて納得できた瞬間でしたw

 コンバースでも2㎝ある靴底なので、どうせなら3㎝以上靴の形が変じゃないものが欲しい♪

 日本では娘に体験スポーツや小学校に通わせたりする予定で、2年前に通わせた際に毎日の送迎を校長先生からお願いされたので、たぶん今年もそうなるでしょう。

 今回買う靴をソレ用に使うので、
長歩きに耐え
歩きやすく
消耗してもイイお値段と質
という、わがまま欲求モリモリ条件で楽天市場を徘徊しました。

 下記で使ってある画像は各店舗のものをお借りしています。

●サイドジップ デニムハイカット

 すごくかわいくてお値段も送料込みで2000円を切るなんてビックリ

 レビューを読むと、ジッパーが硬いという意見が多かったですが、油を挿したりなどの工夫をすればスムーズに上がるという事も書いてありました。

 靴底が3㎝ということで、先ほどのコンバースより1㎝高いだけなのに、とても分厚く見えるから不思議です。

 コチラのレビュー総合評価は4.25
私の中では一番気になる靴になりました。

 商品詳細はコチラから!

●厚底スニーカー

 こちらは普通のローカットスニーカーで、送料込み1380円

 靴底の高さは3.5㎝となっていますから、結構視界が変わりそう(#^^#)

 レビュー総合評価は4.33
少し小さい”という意見もあるので、通常より1,2サイズ大きいものを選んで、試し履きの具合で中敷きを入れたり、紐をきつくしたりすればいいかなぁ。

 商品詳細はコチラから!

●インヒールスリッポン

 ブーツ以外のインヒールは、高さが高くなればなるほどデザインが変になっていくので好きではないのですが、↓これは別。

 インヒールの高さは4.5㎝でありながら、横から見た靴のフォルムが”インヒール入ってる感”が薄くてイイと思いました。

 足の甲まですっぽり覆ってくれ、両サイドに小さなゴムが付いているのでホールド力もありそうです。
しかも重量が(たぶん両足で)450g
( ;∀;)コンバース、やっぱり重いわっ!

 レビュー総合評価は4.33
あまりにも安いので、これはポチッとしてしまいました(笑)

 商品詳細はコチラから!

●定番アイテム スニーカー

 ごく普通のスニーカーですが、送料込みで999円&色も豊富で気になります。

 靴底の表記はないのですが、たぶんコンバースと同じ2㎝程度かなぁ。

 商品詳細はコチラから!

まとめ

 今回はこんな感じでした!

 でも、通販で靴を買うのって洋服以上に難しいですよね。

 私は通販での靴は
足の甲を覆っていないデザインは買わない事にしています。
何度も泣きを見ていて懲りてるんですwww

 甲が覆ってあるスニーカー/ブーツや、足首ベルトが付いている商品を買うようにしたら失敗が激減しましたよ。

 店舗では妥協して買う事もある靴ですが、ネットならお買い得品を割と簡単に見つけられたり、下調べもできますし、やっぱり便利!

 皆さんにも気になるスニーカーを紹介できていたら嬉しいです!
それではまた!!!

 *商品の値段や画像は、記事を掲載した時点のものです。
クリックをして下さっても、セール期間が終わったり、売り切れなどで商品リンクに正確に飛ばない/値段が違っている場合があることをご了承くださいませ。

スポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

スポンサーリンク