便利すぎてネットショッピングの魅力に負けっぱなしです

 最近は20代のころと比べて何時間も街ブラできなくなってきました。

 街を歩いているときは大丈夫なんですが、帰りのバス待ちをしている間に疲れがドッと来ます。
夏なんかは最悪です。一刻も早く家について軽めの洋服に着替えたい!

疲れた それに加えて、目的のものが見つからないまま、お茶して帰ってコーヒーに500円取られて、
「家で飲めば30円くらいなのに」なんてブツブツ…
 (;´Д`)優雅に一人コーヒーも悪くないけど

 家に帰って見つからなかった商品をネット検索してみれば簡単に見つかり
2、3日待てば手に入る世の中…

あぁ…ガックリ_| ̄|○

いいの、いいの。街ブラ行くときは目的を持たないで行く。ってのが近年の私です。
気分転換になるし、衝動買いもできちゃうし、巷の流行を見るのも楽しいですもんね。

それにしても、ネットショッピングって体力消耗しないで何でもそろうんですよね…。

ルリさん
でも集中しすぎると眼精疲労になるわよ 注意ね!
今回は、便利すぎな通販について、ハムちゃんルリさんたちと意見交換してみようと思います

24時間いつでもお店を覗ける

 私のように体力無い方・おうち大好きな方にとっては、こんな便利なサービスはないですよね。

ハムちゃん
夜に始めて、気づいたら朝だったとか何度もあります (笑)

他店との値段比較もお手の物

 同じようなデザインの洋服がほかのお店でも売られている場合、
 値段・素材・商品画像の見比べがその場でできるって、街ブラでは決してできない技ですね。

接客もないので、店員さんが苦手な人は気楽

 私の場合、本気で買おうと思っているときは店員さんに合わせる服のアドバイスをもらいます。
が、冷やかしで見ているときはやっぱり恐縮しちゃって苦手でした (*_*;
(今では声をかけられたらにこやかに「大丈夫です~」って言えるようになりましたけど)

 ですから、対人が苦手・人込みがイヤだ・
お店に行くと他のものまで買ってしまいそうなどの理由がある方はネットショッピングが最強かも。

何時間だって悩める

 「あれもいいな、あ~やっぱりコッチかな」って悩む状況でも、ヨシッと決めたらすぐにお店訪問できるのは便利ですよね。 わざわざ車出したり、公共交通機関を使わなくて済むんですから♪
その分の運賃も浮いちゃいます (^_-)

住んでいる地域に出店していないブランドのものが買える

 テレビや雑誌で見て『これ欲しい~』と思っても地元に店舗がない場合。
今の時代、大抵のブランド会社は通販サービスを行っています。

 低身長の女子向け服って東京・大阪などの大都会にはありますが、うちの実家地域にはないです。
そういう場合でも、通販を利用すればいつだってジャストサイズの服が手に入るんですもんね。

 実家にある低身長向けブランドと言えば、大手通販会社ニッセンさんの”プッチージョ”でしょうか。 カタログを開くと、そこはもう立派な店内 ( ゚Д゚)!!!ニッセンさんは安いし気になるわ

海外限定ブランドでも同じく

 ネット環境さえあれば日本に上陸していない海外商品を買えて実際に手元に届くって、
考えてみれば見るほど世界が小さくなった気がして驚愕です。

 1999年に初パソコンを手に入れたときはこんなじゃ無かった…。
本当、すんごいもの作っちゃったな、人間… (; ・`д・´)次はどこで〇ドアをお願いします

 あ!あと、この項目のメリットは「他人と被らない」って事でしょうか
普通に服を着ていても被るって滅多にないですし、通販の服は余計に他人と被らない気がする。

ルリさん
たまに「あの服、家にある!今日着なくてセーフ」とかあるよ
私は、外で同じ柄物を着ている人が居たら避けるように逃げそう (笑)

イタリアの大手スポーツショップに安くて軽くて丈夫なリュックがあるんですが、
それは遊園地やスポーツ観戦に行くと99%同じもの(色別で)を持っている人に遭遇します(笑)
自分に対して後ろに背負うものだからか、それに関しては全然恥ずかしくもなんともないんです。不思議~

他人と被らないようにするためには
●ユニ〇ロなどの全国地域にあるお店では極力大きな柄物を買わない。
●どうしても気に入った柄の場合、来年用に買う・近所/家着にする
●それでも街ブラに着ていきたい場合、どうぞ着て下さい! 
 (もしかすると、あなたを除く全員が家着にしている場合があるから。それなら被らない)

ショップのセールTIMEを利用すればかなりお得に♪

 いろいろなショップを見て回りますが常時SALEがあっている印象を受けます。
世間の夏・冬SALE期間が終わっても更にどんどん安くなって、最終的には80%OFFとか、残り物が投げ売りとか(*’▽’)
自分の好みに合えばお買い得ですよね。

 6時間限定~、3日間限定~など、お店の企画で突然安くなることもあるので、
欲しいと思っていた商品のメルマガが来た時にはチェックします

ハムちゃん
こういうのも、ネットだから出来るんだよね。 ありがたい。

 そして、このようなゲリラセールの案内を見たときに
「コレを逃したら、こんなに安くは二度と買えない!大変、買わなきゃ!」
と思ってしまう人もいるようです。

 お店の商品を売るためのキャッチコピーが上手いですもんね (;’∀’)勉強になります

 うまく乗せられて、とりあえず買っとくか…というようなことは極力避けましょうか(笑)
タンスの肥やしは増やさない…これが手持ち服のコーディネート力を付けます

 そういうセールをするお店は、品を変えてまた”次”がありますから、
何度も言いますが「とりあえず」という考え方はナシでお願いします m(>_<)m!!!

商品を買った人のコメントが読める

 自分より先に商品を購入した人の着用コメントはやっぱり見てしまいますね。
私の場合、自分と体型が似ている人のを探して比較して…って使い方が多いです。

 体型以外に参考にするところは生地感や伸縮性!
丁度良いという人もいれば薄すぎるという人もいるので、商品画像の目利きの力も必要です (‘◇’)ゞ

 でも、もともと商品コメント欄を設けていないサイトもあります。
こういうサイトは掲載している商品画像のクオリティーが高いです。

やはり、画像を隅々までチェックして、
劣化していないか・保存状態がいいのか見極めることが大事!

  • 生地の透け(黒い/白い生地の裾、肩部分で確認できる場合が多い)
  • 生地の縫製(袖や裾が切りっぱなしになっていないか、縫い目が均一か)
  • ボタン・フリル・装飾部分がキレイに付けられているか
  • 生地のUP写真で素材感を確かめる

ショッピングサイトの信用性の向上

 数年前と比べると、通販会社のサービスの質が上がってきたように感じます。
それに伴ってきっと通販会社中で働く人の苦労もあるはずですが、利用する私たちにとってはとても有難いことです。

メール便(*運送会社それぞれで呼び方が違います)

 ほんの数年前までメール便を取り扱う店舗は少なかった記憶があります。
今ではメジャーな配送方法として採用しているお店は多いですね。

 メール便(Tシャツだと1枚~2枚くらいしか買えませんが)利用なら送料無料なんてのもあって、
私の場合、そういう商品を最初にチェックしたり… (*’▽’)キラーン☆

 メール便でなくても、
○○円以上買ったら送料無料になりますというのはどの店舗でも行われていますね。
送料無料になるように商品を調整したり、色々と便利に使わせてもらっています。

顧客とのやり取りメールの対応

 注文確定→受注メール→配送完了メール(→フォローメール)の連絡が素早く届く店舗は好感が持てますし、また使おうかなという気になります。それに加えて、店舗からメールが来ると「何の連絡かなぁ」と開けるときに変なワクワク感があるんですよね(笑)

 店舗も顧客から嫌われないように色々な努力をしているというのをどこかで読んだことがありましたっけ。

「お客様の為に~」のサービス精神は日本文化だなぁと感じます。

 そういうのはイタリアに住んでいるとかなり特別で、
「こっちは人間だし、あんたらも人間だろ?対等だよ。お客の方が格上なんて、それは理想論」
と言われることもありました。 その人を日本に案内したとき、日本のあらゆるところで驚きと感嘆を上げていましたよ(笑)
日本最高~と、何度も言ってたのを覚えています。
(レストランでのパスタ・ピザも口に合ったようでホッとしました)

 ま、ま・・話がそれちゃいました (=゚ω゚)ノ

 ショップの評価が高いサイトは問い合わせについても良心的な対応の場合が多いです

受け取り場所の多様性

 私が利用するのはほとんど実家着(イタリアだったら自分宅)ですが、プレゼントをする先へ届けてくれたり、コンビニ受け取りOKだったり、荷物ごとに指定すればその通りに届けてくれるのも有り難いです。

 一度、友達の結婚祝いに彼女の家へ小さなブリザーブドフラワーを送ったことがありましたが問題なく届きました。 唯一残念だなぁと思うのは、嬉しそうな顔を直接見れないことですね。

 家で荷物を受け取りする場合も、何日くらいに到着するっていうのがハッキリわかる場合が殆どなのでラクチン! 時間指定すれば、その付近で配達してくれるのもすごいと思います。

 ところで、配送の道順の仕組みっていったいどうなっているんですかね。
家の前を配送会社の車が何度も何度も通るのを見ていると、業者の都合がいいようには回ってなさそうです。
私たちお客の都合で行ったり来たりしているんでしょうね、きっと (人”▽`)ありがとうございます

 それに、家で受け取れるという事は、家で好きなことをして待機しておけばいいだけだし、 疲れない・すっぴんでOK・服に気合入れなくていいのに、待っているときのソワソワ感は凄いです(笑)

ルリさん
パジャマで対応することあるよ (;’∀’)
サニー
私も(笑)若いお兄さんだと、ちょっと嬉しいよね?
ハムちゃん
フフフ。変に愛想よくなっちゃう (笑)

他の便利なところ

実家では時々ミネラルウォーターを箱買いするときがあります。
玄関先まで運んでくれる配達のお兄さんには申し訳ないですが物凄く助かっています(´艸`*)

男性の輝くかっこいい汗が見たい為ではありませんよ |д゚)ホントかよ…

赤ちゃんオムツの箱買い、赤ちゃん・キッズ服など用品の掘り出し物が多いのも魅力です。

ウエディングドレスのセミオーダーなんてものは地元にない場合が殆どだけど、
ネットで探すと格安で見つかるのも助かります(手元に届くまでに少し時間がかかりますケドね)

地域限定ですが注文の1時間後・当日中に配達しますというAmazonサービス等も出てきました。

まとめますよ

ネットショッピングの便利項目!
24時間いつでも、誰の目も気にせずに”はしご”しながらお買い物ざんまい
②住んでいる地域に出店していないお店の商品でも買うことができる
③SALEサービスが常に行われている。
④商品を買った方の先輩コメントが読めることで、ある程度の商品イメージを持てる
⑤顧客に満足してもらえるように、さまざまな”買いやすいサービス”が出てくる。
⑥大型商品、重量商品を玄関先まで持ってきてくれる。

まだまだ「ネットショッピング最高~☆」的なリストはあるでしょう。
しかしこれに隠れて色々なトラブルやデメリットがあるのも事実

こればっかりはお店と経営者の方を信じて取引するしかないですが、
最低限、私たち顧客側に落ち度がないよう努めて(色・サイズの注文間違いなど)、
ネットショッピングを楽しめたらいいなと思います。

私のようなおチビは、自分の体型をセンチメートル単位で把握してくださいね。
そして、商品ページに記載されている服の採寸表とにらめっこしながら、
引きずらない、だらしなくならない服を購入しましょう~(∩´∀`)∩

スポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

スポンサーリンク