シミ・そばかすがあるアラフォーが久しぶりにベースメイクを見直す

 顔にシミ・そばかすがあるって、ずっと前から知ってます。普段のメイクは眉と目立つシミのみを隠して外出しています。でも今回、自撮りで自分の左右の顔をアップで見てビックリ!汚い…(汗)じっくりメイクを見直してみる記事です。

スポンサーリンク

普段の化粧はズボラです

cosme

 近所への外出は、
1. 左右の眉を対称に描く
2. 目立つシミをコンシーラーで消す
3. 更に、フレームが太い眼鏡で目尻の大きなシミを目立たなくする
4. 前髪左右を垂らして更にシミを目立たなくさせる+化粧していないのをごまかす
という風に、最初の1,2のみをチャッチャと終わらせて、あとは物理的に隠して完了です。

 気合を入れるときでも、上記2の後に、
薄めにリキッドファンデを顔の中だけ
お粉
アイメイク
という感じ。
アイメイク(アイライナーとシャドウ)には5分もかけないかも…。

 まつ毛パーマorビューラーをして、マスカラをグイッと付ければ、もっと『綺麗な顔』は作れるんでしょうけど、人に見られることが少ないので、付けるだけもったいないというか…(笑)

 まつ毛パーマなら超ラクチンで、お目目ぱっちりが手に入るのでおススメですよ~。
(実は、先日手に入れたんですけど、また試しておりません)
→ プロ級まつげパーマ 小悪魔ギザギザロットセット

久しぶりにベースメイクを見直す

 自分の正面の顔は鏡でよく見ていて、それが『眉毛を左右対称に揃えた記事』につながったわけです。 cosme1

 自分の斜めの顔も目にする機会が多いですが(集合写真や、家族とじゃれて撮ったり)、横顔ってなかなか無いんです。

  そして、横から見た”肌”に注目する事も少ないです。
(もしかして私だけかしら…?)

 ということで、撮れた写真を(恥ずかしいですが)公開して、同じ悩みを持っている方の参考になる記事を書けたらと思います。

まずは洗顔→保湿→下地

 まずは、ベースメイクがキレイに肌にのるように、洗顔をして保湿をしながら顔のたるみを上に引き上げるマッサージをします。

 メイク前の簡単肌マッサージを行うと、小顔と明るい顔色が手に入ります。そうすることで服のコーディネートパワーが一気に上昇しますよ。 リンパ...

 眉のマッサージをすると、目の周りがスッキリとして目に力がグッと入るというか、目力が強くなり目が少し大きくなったような感じがして気持ちいいです!

 その後に下地をつけました。

横肌と向き合う(避けたい!)

cosme2

 右の肌、左の肌でそばかすの見え具合がかなり違う事が分かり、すっぴんだと汚い左肌にショック!
目尻の大きなシミ
頬の中心の小さなほくろ
頬全体に広がる薄いそばかす&シミ群

 近所へのメイクでは、大きなシミと黒いほくろ部分だけをコンシーラーで隠していましたが、もっと広範囲にわたって隠さないといけないかな…と思いました。
または、カバー力のあるファンデをきちんと輪郭までのばして塗ること…。

 こんな肌を人前にさらしていたと思うと恥ずかしくなってきます。

 という事で、
この左肌をキレイな見た目にしてみるぞぉ!

コンシーラーで隠す

 コンシーラーはリキッドタイプを使いました。

cosme3

 肌の保湿が十分でないと、コンシーラー部分にシワが入ったりよれたりするので、肌がプルプルの状態になるように調整します。
(冬場は特に乾燥が早いので注意です!)

 指でトントンと軽くたたいて馴染ませました。
結構分からなくなるものです (*´▽`*)嬉

リキッドファンデとお粉

cosme4

 前回日本に帰ったときに母が絶賛していたエスティーローダーのリキッドファンデを試したところ、真夏にもかかわらず、朝から夕方まで崩れなく、かつテカリもなくビックリした経験があります。

 薄くつけてもカバー力があって、小鼻の赤みもキレイに消してくれます
また、鼻の頭を脂取り紙で押さえると脂は付くのですが、すごく少ないんです!

 ですから、お化粧直しは脂取り紙だけで十分でした。
(私の肌は混合肌で、夏はオイリー、冬は乾燥します)

 それから私も同じものを購入し愛用しています。
定価は6000円ですが、楽天市場で4000円前後で販売されています。 お試し用のミニサイズは800円以下であるようです。

 先ほども書いたように、薄づきでカバー力もありますから、私は顔の気になる部分にだけ付けるようにしています。
(例えば、そばかすのある場所、小鼻の赤み、目の下のくすみ

  そうすると、お試しサイズでも毎日使っても2か月以上はもつんじゃないかなぁ。

 なんにしても、コスパはかなりいいです!
実際、私は1年半使っていますが未だにに半分以上残っています。
(毎日仕事に出るわけではないので、お仕事している方はもう少し減りが早いかもです)

 そして、お粉はSKⅡです。

  これも定価は1万円と超高価ですが、楽天市場で約半額で買えます★
→ 【送料無料】エスケーツー(SK-II/SK2) フェイシャル トリートメント アドバンスト プロテクト ルース パウダー UV #01N 30g【人気】【SKII】【ルースパウダー】
 こちらも、評判の良いお粉です!

それら2つでささっと仕上げ

 (頬以外はボカしています)

cosme5

 コンシーラーを使ったので、ファンデはその上から極薄く。
そしてお粉をささっとはたきました。

 付けたばかりは少し白くなるのですが、両手のひらでじっくり押さえると馴染みます。

cosme6

 左の写真はかなり白くなっていますが、光の加減によってはこのようになるので、顔だけが浮かない用首にもお粉をはたいたり、付けすぎないようにすれば大丈夫です。

 鏡に近づいて、自分の肌をじっくり見てみましたが、毛穴が隠せていませんでしたし、顔のたるみもありました

 でも、それは”近づきすぎたから”で、自分の半径30㎝以内に入られなければ、毛穴も顔のたるみも隠せる美肌でした(笑)
あと、光は大事ですね!レフ板効果、最高です(笑)

まとめ

 今回はベースメークだけでしたが、毛穴をと顔のたるみをしっかり消し、30㎝以内に入られても自信のある顔は、今の自分には無理でした。

 毛穴を隠すとなるとそれなりにファンデの量が必要になりますよね、きっと。
それとも、ローションとか乳液とか基礎化粧品かしら?

  子供の顔を見ていると、本当につるんとすべすべで羨ましい…。
アラフォーでも、ツルッスベッが手に入るのかしらねぇ…。

 とりあえず今は、コンシーラーとリキッドファンデとお粉の力を借りて、自然で美肌に見えるメイクをしようと思います!

 この記事が、誰かの参考になっていたら嬉しいです!
それではまたっ!チャオー(*’▽’)

スポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

スポンサーリンク