ダイソーのレースをベースにブレスレットを手作り

 半袖・七分丈で日中を過ごせる暖かさになってきたら手首が開いて、なんだか着こなしに物足りなさを感じるようになってきませんか?それをブレスレットで解消しようと家にあったもので試作品を作ってみました。

スポンサーリンク

ブレスレットというアクセサリー

 小さい子がいて家事に追われていると、なかなか自分のオシャレに気を回せる時間が無いという方って沢山いると思います。

 特にブレスレットは、私にとって『子育てに邪魔なもの』という認識が強いです(笑)
だって、他のアクセサリーよりも気を遣う事が多いから。

 もちろん素材によるんでしょうけど、子供が引っ張ったり、服に引っかかったり…。
一番イライラするのはドア・食器棚の細いノブに引っかかる事!

 冬に着ていた”ちゃんちゃんこ”の袖も幾度となく引っかかって、きーっヽ( `皿´ )ノ!と。

なんでピンポイントでそこに引っかかるのよ!毎日毎日。ば〇やろーめがっ!

 そんな暴言が小声でいつも出てました(すみません 汗)

気分はブレスレットでオシャレに

 そんな私ですから、持っているブレスレットはおしゃれ服用に一つだけ。

 だけど、一昨日アクセサリーボックスの中身を整理していた際に、動かなくなった腕時計を数年ぶりに見つけて付けてみたんですが、”腕時計付けてるとオシャレさんに見える!悪くないじゃん”という気持ちがむくむく(;’∀’)

 腕時計もイイですが、ブレスレットもいいんじゃないの?と思うようになり、早速”軽い着こなし用ブレスレット”を作ってみることにしました。

私がイメージするブレスレット

  使う材料は夏らしくレースにしようと考えました。

 どんなデザインにするかを考えた結果、試作なのでササッと出来るようにダイソーさんの生成りレースを使う事に。

 ブレスレットをどうやってつけるかも色々考えましたが、無難に金具で!

 まずは、自分の腕で直接ベースとなるレースの長さを適当に取りました。
(もしも出来上がりが短いようなら、留める際のチェーンを長くすれば良いだけなのでw)

材料

ベースは幅広レース1枚
幅が狭いレース1枚
細い革紐1本

金具のホックやチェーン
レースにつけるビーズなど
スマホケースにつけるようなホットフィックス、半円ビーズ・ビジューなど好きなようにデコッてね★

革紐を固定し、ベースを作る

 ボンドを使って、幅が狭いレースの中央に革紐をくっつけました。
*革紐にペンダントトップスのようなものを通しても良いですね!

 その後、幅広レースの上に置いて、幅広レースの端をそれぞれ三つ折りして↑先ほどレースの端を包み、待ち針で仮止めしたら、糸で縫い付けていきます。

レースの色と近い色の糸を使い、できるだけ表に出ないような縫い方をしましょう!

 これでベースは出来ましたから、あとはデコるだけ♪

 私はTピンに大小のパールビーズを通したものを、上向き・下向きとバラバラ取り付けていきました。

留め金具を付けて完成

 それぞれのレース端にCカンと言われる輪っかを数個付けて、留め金具を付けて完成です!

 レースを2重にしたことで、ふにゃふにゃなりにくく、ビーズをランダムに付けたことでブレスレットに動きが出て、簡単に出来ましたが気に入っています。

 シルバーやゴールドののシンプルな輪っかのブレスレットと重ね付けもいいなぁと思っています(´艸`*)
おススメはサージカルステンレス製のもの♪

 金属アレルギーが起こりにくく、温泉や海での変色もないのが特徴です。

 私はコチラのお店のサージカルステンレスネックレスチェーンを2年前に買いました!
袋に書いてある数字は0.9㎜幅の45㎝という意味です↓

つけっぱなしでも本当に痒くなることがありませんから、夏場は本当に重宝しています♥

まとめ

 頭の中では分かっていたんですよ。

 ブレスレットを付けるだけで
夏のオシャレ度が急激に上がる事
服や素材とのバランス調和が取れる事

 また、今回、
スマホで時計を見るにはいちいちスマホを出さなくてはならなく、それもずっと面倒だと思っていたので腕時計で時間を確認することにしました。

 時計の仕様によってブレスレットを付け替えられるとカッコいいなぁと思うので、今回の試作を活かして、もう少し種類を増やしたいと思います。
それぞれの試作ごとに皆さんにお伝えできるようにしますのでお楽しみに!

 それではまた!ちゃお~(‘ω’)ノ

 *商品の値段や画像は、記事を掲載した時点のものです。
クリックをして下さっても、セール期間が終わったり、売り切れなどで商品リンクに正確に飛ばない/値段が違っている場合があることをご了承くださいませ。

スポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます。
内容を気にいっていただけたらシェア(共有)ボタンを押してくれると励みになります(*'▽')

フォローする

スポンサーリンク